NEWS

★ご挨拶★ サプール協会 日本支部 会長 Daniel Severin Mouyengo

みなさんこんにちは。サプールのセヴラン・ムイエンゴ ダニエルです。
この度サプール協会日本支部を立ち上げ、会長として活動していくことになりました。

「SAPEUR」・サプールとは、コンゴ共和国、コンゴ民主共和国で90年以上の歴史を持つ独自の文化で、貧しくともおしゃれを心から楽しみ、世界中の人々に愛と平和のメーセージを発信している紳士達のことで、最近は世界中で注目を集めています。

私は過去2回日本に来ています。
東京、大阪、京都、仙台、福岡、沖縄と、各地で温かく迎えていただき、日本の皆さんの優しさに触れて大いに感動し、世界の何処よりも好きな国のひとつとなりました。

子供の頃から日本には興味がありましたが、60歳を過ぎてこんなに日本が近い国になるとは思いもよりませんでした。
昨年は大阪府の観光大使にも任命され、これからも日本とコンゴ、友好のために活動すると共に、サプールの精神を広く日本に伝えていきたいと考えています。

今年も私は来日する予定です。
多くの仲間のサプールとともに日本で皆様にお会いできることを願っています。

これからも私達サプールを、よろしくお願いいたします。

会長 Daniel Severin Mouyengo 

※2017年9月、全国4箇所の大丸松坂屋デパートで開催された、SAP CHANO の写真展を機に私Severinは3度目の来日を果たしました。

▪️サプール協会日本支部
(運営事務局:株式会社オフィス28プロダクション)
▪️会長 Daniel Severin Mouyengo 
▪️住所:〒106-0032 東京都港区六本木7-5-11カサグランデミワ509 オフィス28内
▪️TEL:03-6804-5404 FAX:03-6804-5408
▪️E-MAIL:sapeurjp.com@gmail.com
▪️※E-MAIL:sapchano@gmail.com 
※サプール文化の第一人者・写真家SAP CHANO氏のアドレス